信じなくていいけど人生4回目なんだ ⑤

320: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 08:04:23.52 ID:o0RJG3BV0
46歳で亡くなる人は割と多い気がする。中上健次とか。

 

343: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:12:48.93 ID:h4+R9l6e0
>>320
42が厄年と言われたりしますし、人間の体にガタが来る時期って
多少の誤差は有れ、医療が今のようにまともじゃなければ元々
寿命は長くても50~60くらいだったのを考えると
40代って体は元気で無理は聞くけど、色々壊れ始める時期なのかなと
その影響が大きい人は、40代で亡くなったり大けがしたり。
体は大事にしたいものですね。

 

321: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 08:16:18.85 ID:fMMVY/ao0
スケールを広げて見ると、地球よりも巨大なUFO?が太陽で観測されてて宇宙人もいるわけだけど、
地球外にはまったく干渉しない地球上だけの話なら、宇宙の何者かがゲーム感覚で遊んでるのも分かる気はする

 

343: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:12:48.93 ID:h4+R9l6e0

>>321
あーあのなんかプロミネンス吸い込んでる映像ですね!
見たことあります木星なんか目じゃないくらいデカい奴
あれはなんなのでしょうね

この世が、宇宙人や神様のシミュレーションゲームというのも
何度も考えました、で、もっと具体的にどんな仕組みなのかなって思って
上の長文に書いたような発想に至ったわけなんです
宇宙仮想現実論ってあるけど、具体的にどういう仕組み?って
疑問から想像して、世界の物理とか現象と齟齬が無いように
私が想像した仕組みですが、その世界の中では宇宙人だって
普通に存在できる仕組みになってますから、ありえるかもしれませんね

 

322: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 10:25:37.85 ID:rVEG3pT20
おもしろいなぁ。
創作だとしたら天才すぎるし、ホントなんやろな

 

344: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:14:42.31 ID:h4+R9l6e0
>>322
有難うございます、不思議な記憶や話してる事に嘘はありませんが
伏せてる事や、テキストで書いてるせいで伝えきれてない事も多いと思います
スレは伸びてきてるし、一つの事例として楽しんでいただけているなら嬉しいです

 

323: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 10:27:36.82 ID:y9h2zvon0
3年くらい前にもスレ立ててるけど
それは今の自分?

 

344: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:14:42.31 ID:h4+R9l6e0
>>323
オカ板にはスレ立てたことはないと思います
vipにはあるかな?でも何年前かは覚えてません。
元々常駐してるねらーではないので、何かあると思い立ったように
立てることはありますがこんなに伸びたことは無いかも。
3年前に建てられたスレが私が縦化かどうかはスレ見ないとちょっと分かりません

 

324: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 11:25:18.65 ID:/evCOibf0
その神社に行けばなにか分かったりしそう
自分も行きたいけど遠すぎ
そういう超常現象に遭遇したいな

 

327: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 12:42:40.70 ID:Q/81ID+Q0
>>324
その神社って、現在地から歩いていける距離にあって、ちょっとビビってるんだが。
この辺は、地名からして、ちょっと「霊的な」場所なんだけどね。
ちょっと前まで「スブド・ジャパン」の建物があったりしたし。(現在は無くなってる。これも何かあるのかもしれない。)

 

345: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:15:38.58 ID:h4+R9l6e0

>>324-325 >>327
3年くらい前に父と懐かしみながら、当時の地元を回った時行きました
当時父があの神社の銀杏に超よじ登り、銀杏を雨のように降らしたのを思い出して
二人で懐かしいな、とか話していました。黒ゴミ袋3つくらい取れましたよw
その後銀杏取るのにアパート前でデカい桶にいれて腐らせて長靴で踏んで……
それが臭すぎて近隣から苦情がヤバかったのを思い出して二人で爆笑しました

その時も不動明王像のある谷は30年前と全く同じで時間が止まってる様でした
近くであれば一度あの不動明王を見てくると何か起きるかもしれませんね
そういう不思議な得体のしれない何かを感じるような場所だと思います

 

325: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 11:52:56.96 ID:o0RJG3BV0
51歳タイムリーパーのように、ターニングポイントになった場所を訪れてみるのが良いかも

 

326: 309 2022/02/04(金) 12:01:22.65 ID:rEUrOUTS0
>>315
夢で見たことは覚えていないが、意識の深い所には貯蔵されているわけです。
普段は全く思い出せないが、例えば昔聴いてた音楽を聞いたりすると、そのときの
記憶が細かいところまで蘇るといったことがあるでしょう。
それと同じで、深い所に貯蔵されてる夢が、何かのことで喚起されると既視感となる
わけで、実際の現実と喚起された夢が違っていても、喚起されさえすれば既視感と
なるのであって、現実と違っているからループだという根拠にはならないですね。
つまり、現実と夢とが違っていても喚起されることも有り得る。
そして、そういう夢が深い所で数えきれない程貯蔵されていて、それが同時にいくつか
喚起されるということもあるでしょう。

 

329: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 13:11:25.10 ID:o0RJG3BV0
>>326
深いところに貯蔵されていた夢が掘り起こされたとき、それが現実でのことなのか夢でのことなのか区別がついていないということだろうか?
それって結構ヤバいような…でも夢日記つけていると現実と夢の区別つかなくなるって言うしな。
ちなみに俺は夢の中でひたすら宙返りしちゃう癖があるが、そのことを現実世界で全く覚えていなかったのに、最近ふとしたこと一気に思い出して怖くなった。

 

331: 309 2022/02/04(金) 15:22:51.95 ID:rEUrOUTS0
>>329
いや、そうじゃないんだ。
夢を覚えてることなんて、あんまりないでしょ。
だからといって夢を見てないわけじゃない。
夢の中では、それが現実だと思ってるわけで、起きてその夢を
覚えていて、初めて夢だったと気付くわけでさ。
それが起きた瞬間忘れたという場合、夢だという区分けがされぬ
まま貯蔵される、つまり現実として貯蔵されるわけ。
夢の中では現実だと思ってるから。
だから本人の中では夢でなく現実だという感覚があるわけさ。

 

334: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 16:45:08.84 ID:o0RJG3BV0
>>331
うーん、そうか。私は覚えている夢に関しては覚める前に(荒唐無稽なので)これは夢だと区別ついているつもりだったったが、覚えていない夢もそうと言えるかといえばわからんかもな
現実の記憶かどうかは事実関係を確かめられればわかるが、最近の事以外は確かめようがないので、特に子供の頃の記憶は夢か現実かといわれれば曖昧かも。

 

335: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 18:11:22.47 ID:WVFWAZUE0

>>326
そうですね

しかも、記憶は思い出すたびに再構築され、元の記憶とは少しずつ違っていく
そうなると「確かな記憶」なんてものは、はかない幻想

私達は、不確かで壊れやすい記憶をかき集めては何度も再構築し、
辻褄を合わせ、意味を持たせ、自分の物語を創り上げているのでは

 

346: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:16:08.96 ID:h4+R9l6e0
>>326 >>329-336
私の言ってる人生がループしているという話と、夢が予知夢かも知れない話は
関連はあるけど個別の事象だと思ってます、てか夢はただの夢かもしれない
当たったのはただの偶然かなと思ってます。面白いからトークネタにする感じ。
私は、羽マリオみたく、上下に不安定に、でも頑張れば少しずつ高度が上がる
空を飛ぶんですが、高圧線が迫ってきて怖くて落ちる、みたいな夢を何度も見ますw
それに夢と現実の区別はついてるつもりではあります。
夢が何なのかは人類のテーマみたいなものでフロイト時代からさんざん考察されてるけど
近年は大脳の情報整理の産物で意味はないってのが通説みたいですね
でも、個人単位で夢の影響受けたりしちゃうあたり面白い現象ですよね

 

351: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 00:14:51.13 ID:y7VSo6P80

>>349 >>350
あ、いえ、ちゃんと読んでますよ
どっちかっていうと、夢の話はもともと余談で
ループとは無関係かもしれない、と最初から言ってる話なので
あまり突っ込まれても、分かりませんというのが正直なところです

そこで、デジャブの原因は夢であり、夢の原因は大脳の情報整理だ
という話は興味深いし、その可能性も大いにあると思います

でも、それなら、なぜ夢で見た事が実際に起きたのか、という疑問が出ます
それは全部偶然だよ、というのであればそうなのかもしれません

ループしてると思った原因が既視感で、既視感の原因が夢にあり
夢が当たったのは全部偶然、違和感は全部勘違い。であれば
私がループしてると思ってる事は、ただの勘違いや思い込みなのかもしれません
それなら、私の不安は無くなりますね!
ただ、少々オカ板っぽくない結論かなぁとw

元々それが事実の可能性は大いにあると思っていますが
私の考えだけで悶々とするのではなく他の考えや
いろんな人の意見を聞いてみたいと思ってスレ立てたわけです
なので気を悪くするどころか
なるほど!そう考える事も出来るなと思ってます!

 

328: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 12:47:47.81 ID:T2v0ujWe0

未来で寒冷化している、というのはホピの予言で
終末が近づくサインの一つに、「遅霜が来るようになる」が挙げてあった。

人間の思考がただの電気信号だ、と分かると
動物も何でも人間と等価だと思いませんか。
でもそれだと宗教的で、人間中心の
シミュレーション仮説からは遠ざかるんですが。

 

336: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 18:29:17.12 ID:WVFWAZUE0

>>328
そうですね、等価だなと感じます

シミュレーション仮説から自分が受ける印象は、
宗教的でも人間中心でもなく、もっとドライな印象です
あらゆる事象、物質、そして思考も、結局は0と1で等価であるという価値観は、
人間らしさが生みだす苦しみから解放してくれるかもしれません

 

345: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:15:38.58 ID:h4+R9l6e0
>>328
上の長文とともに読んでいただけるといいんですが
私の想像では、何も別に人間中心というわけではなく
意思や自我といった「知能」と呼ばれる存在の思考は
個別のサーバで演算されてるというものです。
だからバクテリアやウイルスみたいな物は
世界サーバ側で演算されてる自然現象の一部、みたいなものだと思ってます
チンパンやボノボ、イルカやカラス、犬や猫にも個別のサーバがあります
ただ、ソフトウェアは人間ほど高度な情報処理をしてない、みたいな?
つまり、どこまで行っても、中心(情報処理されるデータの大元)は
世界や宇宙(世界演算サーバ)であって、私たちは演算結果、というのは
なりたつかなーって思います。

 

338: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 20:33:07.75 ID:/cSBzl7q0
>>1は今まで3回の人生と今回の人生で、世界や日本の出来事は一緒だった?

 

347: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:16:22.29 ID:h4+R9l6e0
>>338
幾つかは違和感を感じるタイミングはありましたがおおむね一緒だと思います
ただ、自分の身の回りは近いところで起きることで違和感があると
思い出した記憶と全然違ったり、まったく同じだけど時期がずれてたりしました
311はあったと思うし、911もあったと思います、というのも
世界で大きな出来事があっても、違和感がない事の方が多いです
でも、例えば、福島原発建屋が水素爆発で吹っ飛んだNHKの超望遠映像を見た時
あ「日本終わった」って思ったと同時に、ん?これ前は無かったよな??
って感じたりしてました。

 

340: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:11:36.37 ID:h4+R9l6e0
>>319
私以外はループしてるのではなく、私以外は、私にとって元々そこにいる人で
私から見える世界の全ては、私を演算してるPCの計算結果と考えてるので
私にとっての、私以外は全部、本物から情報を得て処理された結果かなと

 

341: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:12:19.19 ID:h4+R9l6e0

私の想像する世界の裏の仕組みの話なのですが
>>319さんへのレスを書いてて、も少し細かく説明した方が良いかな
と思ったんで書きますが、すみません、凄い、長文になりました
時間ある方だけゆっくり読んでいただければと思います


私はサーバAで処理されてる自我を持ちその結果の世界を見てると考えてます
私自信の自我や見えている世界は例えばサーバAの情報処理だけで完結してます
ただし、他のBさんを作ってるサーバや世界全体を演算するサーバから
必要な情報を取得してAサーバが情報処理してる。

当然BさんはサーバBだけで完結していて、Bさんから見える私はAサーバから情報を得て
私が私に見えるよう、Bサーバで処理された結果なのではないかと。

つまり私から見た私の意識や自我以外の全ては、私を主とした世界の演算結果で
ある意味、私にとっては架空な存在
まぁ大元のサーバBは存在するけど、私の世界においてはサーバAの情報処理の産物
みたいな感じかもしれないと思ってます

だからサーバAだけがリセットされたり、ロールバックされても
サーバBや世界演算サーバには影響を与えないため
私の人生だけが繰り返されても、世界や皆さんとの関係性に齟齬は生じない
宇宙は一つしかないけど、意識における時間や世界はA,B,Cといった
情報処理ごとに無数に存在し、お互い必要最低限の情報交換しかしてない
つまり、BからみたAの時間軸は情報交換してない。と考えると
私だけが何度もループしてても、BにはBさんが見てる47歳の私を演算する
そんなことが起きてるのかもしれない。みたいに考えています

つづく

 

342: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:12:36.44 ID:h4+R9l6e0

テキストで書くと長くなるし細かい部分が伝えられなくてもどかしいですw

まぁサーバや情報処理というのは”例え”なんですが、仕組み自体はそんな感じで
世界や人や生き物が相互に関係しあって、それでいて個別に存在してて
その数だけ時間や世界が存在してる。そのサーバ同士のリレーションは
情報交換してる内容は簡素だけどリレーションそのもは思ってるより複雑なのかなーと。
それに縁や運命みたいなものもそのリレーションの産物なんだろうなってw
みんながそれぞれ自分が世界の中心で、特別な存在と感じたり
自分の人生の中で、自分は主人公な気がするのはそんな仕組みのせいじゃないでしょうか。

まぁつまり、何が言いたいかというと
私だけがループしてても世界や他の人から見える私は私のままで
普通に存在していられるのかなー
という事を言いたいだけなんですけどね、どうでしょうか。
長くてすみませんw

 

348: 本当にあった怖い名無し 2022/02/04(金) 21:16:30.04 ID:h4+R9l6e0
色々な考察があってちょっと人生ループしてる話と逸れちゃったりしてきていますが
沢山のレス有難うございます。不安も和らぐし私も考察できて大変為になってます
即レスはできませんが、なるべく細かくレス付けるようにするので
今後も皆さんの考えや想像、質問など、書いていただけると嬉しいです

 

353: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 00:56:36.36 ID:y7VSo6P80
>>352
宮前区の神社であってます、以前URL張った場所です、そこの神社にでっかい銀杏の木が生えていて
その脇にストリートビューで見える階段があり、階段途中の右崖側面につぶれた防空壕があり
階段降りたところの右に湧き水が湧いてて、階段降りた地点から左後ろ奥に行くと不動明王があります
両方とも同じ場所です

 

375: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 13:47:13.38 ID:y7VSo6P80

>>365
夢についていろんな人の考察があるもんだなぁと実感しました
私も単純に大脳の情報整理という説が信ぴょう性強いと思いますが
明晰夢みたいな事が起きる事例は無数にあるので
夢が単純なものではない気もします

別の人生や別の世界、つまりA,B,Cといった別の人の演算の結果や
世界を作ってる演算の影響を受けて自分が演算されているとしたら
自分の知らない事や別の世界の情報が自分の演算に紛れ込んでいて
それが夢という形でアウトプットされている可能性はあるのかなって
その結果が既視感や違和感を生んでる、というのは
あながちあり得なくも無い気がします

まぶしい物を見ると周りが見えなくなるように
現実の世界は目や音や触覚といった情報量が多いので
そちらしか見えなくて、脳内で感じているだけの、そういう
演算の結果だけの情報は、起きていると気づけないのかもしれません

 

376: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 13:47:23.53 ID:y7VSo6P80

>>367
多元宇宙論があるとしたらどんな仕組みだろうと考察してみますが
私の言いうABCみたいな人それぞれの演算結果で作られる
個別の世界の演算結果が、別々の世界になってるのではないかなと。

私の見てる世界と、皆さんの見てる世界は、個別に演算された結果
だと思ってますが、だとしたら目の前の47歳の人は
状交換の結果だれが見ても47歳に見えるよう演算されているけど
本質的には、その人の持つデータで演算された結果を見てるだけで
その人は47歳とは限らず、年齢という概念その物が当てはまらない。
別の世界では演算結果が6歳だったり47歳だったり演算結果次第で
どうにでもなる、でも本質的には同一人物なのかなと。
そういう出力として活用されていない、データだけの存在の世界は
無数にあって、それをパラレルワールドと呼んでる気がします。

 

377: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 13:47:42.35 ID:y7VSo6P80

>>368
私もループしてるかもしれないと思ってる一人ですが
今世の違和感や既視感で知る事が出来てる断片的な前世の記憶は
今の人生と大差なく似たような人生、それでいて今の人生も含め
あまりマトモな人生じゃありませんw

今後もこれを繰り返すのかと思うとゾッとしますが
もし次回があるなら、今回よりわずかでもマシになったらいいなと
一抹の希望、というか願望があります

少なからずやり残したことや、成功したい欲求はありますし
今回で完全に自分は消滅して生が終わってしまうというのも
それはそれで悲しいし寂しいかなって。
もし次があるなら、お互い頑張りましょうw
強くてニューゲームがしたいなぁww

 

371: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 12:41:49.34 ID:YcPRQyNv0
1さん私の未来とかはわかりますか?

 

378: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 13:48:10.63 ID:y7VSo6P80

>>371
分かりません、ごめんなさい。
私がAサーバで演算されていて
371さんの意識はBサーバで演算されています

私に見える371さんは、Aサーバで371さんを作る際
Bサーバから情報を受け取ってAサーバで演算された結果だと考えています
371さんの全ての情報を受け取ってるわけではないと思うので
371さんの人生や感情を理解できるわけじゃないと思うんです

それが出来れば超能力者ですが、私がBサーバから受け取ってる
371さんの情報は >>371の17文字分だけですw
つまり371さんの事はほぼ何も分かりません

ただし私の知らない所(Aサーバの演算結果で活用されてない情報)では
Bサーバから受け取ったデータがあるかもしれません
ゲームとかに例えると、NPCの座標や描画は一度演算されたけど
その後の別のポリゴンに隠れて、そのNPCは描画されない、みたいな?

その場合371さんの事を知ってる可能性は捨てきれません
だから夢で371さんを見ることはあるかもしれませんね
もし夢で371さんを見かけたら報告しますw

 

392: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 22:38:29.52 ID:NcgAPxmo0
>>378
おお!何か凄いね
わかる可能性が少しでもあるとは…

 

400: 本当にあった怖い名無し 2022/02/06(日) 04:36:18.07 ID:ueC3VHnQ0
>>392
仮想現実仮設にしちゃえばそれこそ、マトリックスみたいに何でもありになっちゃうんです
都合がいい部分だけ集めた想像なので、ほんとにただの想像でしかないです
でも、万が一似たような仕組みだったとすれば、あり得なくもないと思います

 

374: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 13:20:12.47 ID:93//USO10
中学生以前の記憶はねーんですかい。
死の瞬間は変性意識状態が強力になるのかねえ

 

379: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 14:21:37.43 ID:y7VSo6P80

私たちの見えてる世界がもし、仮想現実なら、という仮定の下
私が想像した世界の構造を書いてみます。
暇な人は読んでみて、感想くれると嬉しいですw

まず世界というデータがある
それは単にパラメータやプロパティみたいなもので
そこに世界を演算するサーバがあり、その演算結果が世界を作ります

それと人々や知性や存在といったデータがあります
それもパラメータやプロパティみたいなもので人格や意識ではありません

そのデータを演算し処理するサーバがあり、その演算結果が個人です

個人を演算するサーバは、人間だけで少なくとも80億台あって
犬や猫という知性を持った存在にそれぞれ1台はサーバがあります
知性の度合いによってサーバの性能やパラメータの情報量が違います

個人のサーバは世界の演算結果や、他の個人のサーバから
それぞれ情報交換して個人が演算されています

 

380: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 14:22:06.76 ID:y7VSo6P80

つづき

サーバが演算する物は、その個人が見えている世界全体を演算し
見えていないものは演算されていないか、結果が破棄されています
壁の裏は計算されていないか、結果が破棄されています

地球の裏側のとある個人とは、ほぼ繋がりが無いので
私を演算してるサーバは、その人の個人を作ってる
サーバと情報交換がありません

親子や友達、実際すれ違う人々は、私を演算してるサーバが
その人の容姿や性格を作るパラメータを受け取って演算された結果です

見えている世界そのものは、世界を演算してるサーバと情報交換した
結果、私たちはほとんど似たような世界を見ています

その中における時間という概念は、個々のサーバ上で動いてる
サーバ内クロックみたいなもので、世界サーバがNTPサーバのように働き
全員が同一時間に存在しているような感覚を共有しています

 

381: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 14:22:24.07 ID:y7VSo6P80

つづき

世界サーバが停止した場合、私たちも止まりますが
私たちだけが止まっても世界は動き続けます
これは死を意味することで、サーバが故障し破棄された時
初めて本当の無に回帰して、輪廻とか人生ループは終了します

個人が死んだときもサーバの演算が止まるわけではなく
データが初期化され、別の個人のパラメータが上書きされて
サーバそのものはリサイクルされます
その際に前の人格のパラメータが残れば私の様な人生ループします

また、初期化は何も死んだときだけではなく
何かのタイミング、例えば管理者の気分で初期化が行われたり
データの一部だけに初期化や改ざんが行われれば
突然個人が別人みたくなったり
個人の人生がリセットや巻き戻しが可能になります

この私たちが見てるような世界が映画マトリックスみたいな
演算された世界であれば、それぞれパラメータを受け取るリレーションや
情報処理するサーバの演算能力や演算結果次第で差が生まれます
そこに管理者によるサーバ運用の一環として手が加えられることも起きる
それが個人ごとの個性や人生としてアウトプットされているのかなと

 

382: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 14:22:38.45 ID:y7VSo6P80

さいご

この仕組みであれば、個人が人生をループしたり
知らないはずの事を知っていたりする事があっても齟齬は生じない上
世界は世界のまま安定して存在し続けます

知性を生み出すサーバはどんどん増産され
世界や知性を演算するサーバのソフトウェアは
どんどんアップデートされ優秀になってます

事実、原始時代の人類より、現代人の方が知能が高いですし
生命の数は増えたり減ったりしています、例えばカンブリア紀は
今より処理能力の低いサーバが今よりずっと多かったのではないでしょうか
そしてそれは神や宇宙人、未来人の産物という可能性もあながち
あり得なくはない。でも、我々の前に神や宇宙人、未来人は
明確に姿を現してくれていません、それは
神や宇宙人、未来人を演算するサーバが無いからではないでしょうか
特に、神と呼ばれる存在がいるとすれば、いうなればGMや管理者
といった存在でもっと上の次元の存在な気がします

なんか、ハルヒみたいなこと言いだしてしまいましたがw

以上が私の考える仮想現実仮説を元にした
私に起きて人生がループしてると思われる原因です
皆さんはこの考察をどう思いますか?

 

383: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 16:20:05.31 ID:NPxWW2j/0
仕組みという枠組みに無理やり押し込んで説明してみたって感じ

 

387: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 21:11:14.71 ID:y7VSo6P80
>>383
そうですねw
でもそうしないと、色々辻褄が合わなくなってしまいそうだし。
まぁ想像による考察なんですけどね。
理論物理学なんかは基本想像から始まるわけですし
私は数学者や科学じゃないから証明はできないので
ただ想像するだけですが、そういうのも楽しいです

 

384: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 16:23:56.32 ID:+87VLfZp0
自分の思考や知覚している世界が演算結果だとして、脳をどういうものだと考えているかの辻褄がよくわからない。
例えば脳の一部を損傷すると(自分にとっての)認知している世界が変わるが、それはパラメータが変化し演算結果に影響したと言っているのだろうか?

 

387: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 21:11:14.71 ID:y7VSo6P80

>>384
ネトゲのキャラをレンダリングする際、脳の様な動作をする機関が
メモリ上にあると思ってください。
実際、AIの情報処理部分はメモリ上にありますし自分の脳は肉眼で見れませんよね。
不確定性原理みたいに観測するまで確定しない、みたいに
頭蓋骨開けてみない限り実物としての脳は存在しないという話です
痴呆やLSDやった状態は情報処理の方法が変化して世界が変わって見える
初期パラメータは恐らく管理者(神?)しか弄れないのかなと考えてます

まぁ、仮想現実仮設を元にした場合、世界全てが演算結果であり
それは個別に作られてるという、私の想像上の話です

 

385: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 16:24:16.85 ID:NPxWW2j/0
何か理由を求めるから、それを説明するための仕組みが用意されてるだけかもね
本当は何もないところから突然現れるようなものなのかなと思った

 

388: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 21:11:36.78 ID:y7VSo6P80
>>385
その仕組み部分の構造を想像したら、私の中でこうなったっていう事なんですが
神とかサーバとかいうのは”例え”であって、おそらく自然界に備わってる
システムとして機能してると思います。
そのシステム上では、考えたから答えが用意される、というのは
普通に起こってるんじゃないかなーと思います、まぁ想像ですがw

 

386: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 19:23:04.43 ID:4vZDV8hp0
人類+犬猫の数分のサーバーが用意されてるってなんか想像できないが、自分の目に見える範囲外の空間は認識されるまで存在してないのなら思う程大した容量にはならないのかな?
オリジナルの情報は基礎スペックのみではなく行動もそれぞれのサーバーに反映されるよね?リープする時期以降の主は傍からはどう見えるんだろう。
逆にリープせずに新しいキャラで始める場合、リープしている人のサーバー上でその人はどうなるんだろうか。

 

389: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 21:12:19.02 ID:y7VSo6P80

>>386
全部私の、仮想現実仮説による想像であるという事を前提に考えてくださいね

現状、地球上にはスパコンからマイコンまで
既に数百~数千億台のコンピュータが現存します
人間程度でもコンピュータが生まれてたった50年で地球はコンピュータだらけです

仮想世界を管理してる存在?がいるのか、自然現象か分かりませんが
その世界ではそれぞれ開発時期や処理速度とかソフトのバージョンは違うけど
人類80億人+知性のある生物数百億匹+宇宙人+宇宙の全知的生命の数だけ
個別に演算するコンピュータの様なものがあるんじゃないかなと思っています
知的生命ではないものは世界を演算するサーバで作られています

最終的に数兆台、数京、数該・・・何台かは分かりませんが
人間でもたった50年で数十億台以上作れてるんです
管理者様(自然とか神とか)のすることですから、台数は問題じゃないかと

つづく

 

390: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 21:12:41.46 ID:y7VSo6P80

>>386
つづき

この仮想現実仮設にもとづいた場合、私が47でループしたとしても
皆さんが見てる私は、元々の私を作り上げた初期値からみなさんの中で
演算され育てているので皆さんからは、47以降も私のままだと思います
それこそ消えたり6歳に戻ったりしたら物理法則が壊れますし。
不安だったのはループする私の意識や自我がどうなるのか不明だという部分です

皆さんが見てる”誰か”は、皆さんのサーバで演算され同じく年を取って行ってます
私が死んだり消えたりした際、皆さんと情報交換してない場合
私が死のうが消えようが若返ろうが、皆さんはそれを知ることができません
地球の反対で誰がどうなろうと知る由もないのと同じです
30年後私を探して死んでる事に後から気づくかもしれません
それは、完全に現実と同じです
もちろん私が死んだ歳、情報交換すれば皆さんからは死んだ私が見えます

だから私に何が起きても、皆さんは私が死ぬまで、私を見ると思うんです
いつ情報を受け取るか、が問題であって、それは仮想現実仮設でも現実でも同じです
私の仮想現実仮設では、不確定性原理みたいな物で見えてないものは不確定である
という事だけなので、私の実態は皆さんに影響を与えません
私は皆さんの認識(演算)の結果で、みなさんにそう見えてる
皆さんは私の演算の結果、私にそう見えてる。
そう想像しているんですが、伝わったでしょうか?

ぜんぶ私の仮想現実仮説の想像なんですけどね

 

391: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 22:14:39.45 ID:zXkht4wX0
>>1
これまとめて電子書籍化してくれよ
ちゃんと読みたいから

 

400: 本当にあった怖い名無し 2022/02/06(日) 04:36:18.07 ID:ueC3VHnQ0
>>391
オカ板だから書けてるってかなり大きいので
書籍化とか文章化は嘲笑されてしまいそうで怖いですw

 

393: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 23:18:24.41 ID:t8PR66Tr0
てことは前世は否定てこと??

 

400: 本当にあった怖い名無し 2022/02/06(日) 04:36:18.07 ID:ueC3VHnQ0
>>393
その前世やループも含めて、世界が仮想現実ならあり得るなぁと考えてます
で、その仕組みはきっとこうかもしれないっていう想像を書きました

 

394: 本当にあった怖い名無し 2022/02/05(土) 23:33:01.98 ID:IAy6oRgO0
>>1
お前毎回このスレ立ててるよな。お前ずっとループしとるぞ

 

400: 本当にあった怖い名無し 2022/02/06(日) 04:36:18.07 ID:ueC3VHnQ0
>>394
スレ立てた時に何か蘇ったりはしなかったんですが怖いというか違和感というか
変な感じはしたので、オカ板に建てたのは前世も含めて初めてなんじゃないかなと感じてます
そもそも前回の人生は1年ずれてなかったと思うので、自分が47でどうにかなりそう
とか思ってなかったと思いますし、不安も無いし立てる理由がないかと。
前回がズレてなかったから今年ズレたことに違和感を覚えて、ズレに気づけたのかと
その結果不安を覚えてスレを立てた、って気がします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA